FC2ブログ
ぽちゃSM調教撮影日記
M女性の魅力・美しさを引き出す撮影を紹介しているブログです。
プロフィール

主

Author:主


主の調教動画

可愛い奴隷の調教動画をアップしています。

しかしアクセス制限の為、有料設定しておりますので、予めご了承下さい。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


プロフィール

主

Author:主


お問い合わせ

気軽にご連絡ください、お待ちしています(^^)

名前:
メール:
件名:
本文:


ご訪問者


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
5521位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
224位
アクセスランキングを見る>>


らんきんぐ参加中です。

くりっくお願いしま~す(^^)

FC2Blog Ranking


プロフィール

主

Author:主


月別アーカイブ


ブロとも一覧


大人の談話室 adult lounge

本能の趣くままに彼と。

CoCoの調教日記

恥写真綴り。

盗撮deep-エログ画像-

従順ブタ妻 弥生のSM日記

精液中毒あやのセックス日記

非日常の日々~調教日記

変態セレブ人妻調教ブログ

性欲処理肉便器「澪といふもの」

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

Poo's Cafe Ⅱ

とある夫婦の性生活

おじさんと私の関係

☆rinaと桜餅の素敵なSM調教日記☆

・・・心の中のキミへ・・・

猫とアイマスクと赤外線

痴漢待ち合わせ体験記

奥様はM女「マゾ」

OL夢華の秘めごと遊び

★★

淫乱なМ奴隷ひとみの調教日記

ナミ~SMプライベート調教と開発の記録

拘束blog

いけない遊び~妻み食い~

女性の絶頂ブログ

それさえもおそらくは平穏な日々

愛のSMごっこ

パパとママのちょっとHなライフスタイル

AKB48 JKのコスプレパンチラ催眠エロ動画像

SM・ 調教・変態プレイグッズ専門店

エスエム ジゴク

調教日記

魅惑のご婦人たち

ぽちゃっこしおん☆のオナニー日記

marの調教日記

赤紫の部屋

絵空事を徒然に。。。


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


大人の談話室 adult lounge

本能の趣くままに彼と。

CoCoの調教日記

恥写真綴り。

盗撮deep-エログ画像-

従順ブタ妻 弥生のSM日記

精液中毒あやのセックス日記

非日常の日々~調教日記

変態セレブ人妻調教ブログ

性欲処理肉便器「澪といふもの」

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

Poo's Cafe Ⅱ

とある夫婦の性生活

おじさんと私の関係

☆rinaと桜餅の素敵なSM調教日記☆

・・・心の中のキミへ・・・

猫とアイマスクと赤外線

痴漢待ち合わせ体験記

奥様はM女「マゾ」

OL夢華の秘めごと遊び

★★

淫乱なМ奴隷ひとみの調教日記

ナミ~SMプライベート調教と開発の記録

拘束blog

いけない遊び~妻み食い~

女性の絶頂ブログ

それさえもおそらくは平穏な日々

愛のSMごっこ

パパとママのちょっとHなライフスタイル

AKB48 JKのコスプレパンチラ催眠エロ動画像

SM・ 調教・変態プレイグッズ専門店

エスエム ジゴク

調教日記

魅惑のご婦人たち

ぽちゃっこしおん☆のオナニー日記

marの調教日記

赤紫の部屋

絵空事を徒然に。。。


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


QRコード

QR


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奴隷机 設置
土下座させた次は、私の準備と休憩の為、
奴隷机を設置します。

DSC_0311 (640x425)
 
ローターを当てているので、奴隷は小刻みに震えていましたが、
コップを乗せて机と成った為、必死に耐えています。

DSC_0315 (640x425)

ベットと、奴隷机・・ しばらく人間では無く、インテリアとして設置しておきます。

 DSC_0317 (640x425)

普段は甘えてばかりで、我がままな奴隷が、調教を受けているときは、
非常に従順になる・・・

DSC_0319 (640x425)

調教を受けているときが、その奴隷の本当の姿が分かる時でもあります。
社会での人としての殻を捨てたとき、奴隷として使われる事に快楽を見出していた・・
そんな感じでした。 
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
入りきらないボールギャグ
小顔の奴隷には、ボールギャグが口に入りきらずに、
このような形に・・・ これはコレでかなり卑猥な感じがして気に入っています。

DSC_0303 (640x425)
 
苦しい奴隷です。
撮影している間も、ううううう・・と聞こえてきます。

緊縛してボールギャグ、ローターを当てているだけですが、
ソフト志向の奴隷には十分興奮するシュチエーションのようです。

DSC_0307 (640x425)
 
さて十分撮影したので、いったん緊縛を解き、
土下座もしっかり行わせます。

頭も踏み付けて、私への挨拶をさせます。
本日はご調教よろしくお願いします。
・・と。

DSC_0310 (640x425)
 
ブログを引っ越しました。
http://blog.livedoor.jp/pocha_sm/


こちらへブログを引っ越しました。
今後ともご訪問、よろしくお願いします。

DSC_0069 (640x425)
緊縛撮影:ソフトフィルター加工
今度は奴隷をカーテン前に立たせての緊縛姿の撮影です。
緊縛されているだけで感じているようです。

DSC_0302 (640x425)

今はソフトフィルター加工も、ソフトで簡単に出来てしまいます。

奴隷にはローターをパンツの中に入れてみると、
良い反応で、小刻みに震えながら感じ始めます。

DSC_0296 (640x425)
 
奴隷の快楽の声がBGMとなり、撮影も気分よく進みます。

DSC_0295 (640x425)
 
パンパンに絞り上げられた感じのする乳房が気に入っています。 
ソフトSM体験依頼
奴隷が変わります。
今回の奴隷は、ソフトSMの依頼です。
まだ処女の子で、ソフトなSMが希望の奴隷です。

もちろん、リクエストに応じてソフトからハードな内容まで、M女さんの希望にそった内容で
プレイするわけで、ハードな趣向のみを行っているわけではありません。

まずは緊縛です。

DSC_0290 (640x425)
 
シャッター音に恥ずかしがる奴隷で、たっぷりシャッターを切ります。
↓ 
DSC_0288 (640x425)
 
大きい良い胸を持っており、この乳房は気にっています。
奴隷は、緊縛しただけで、興奮してきているのがよく分かります。

DSC_0285 (640x425)
 
通常では、振る舞いも友達のような応対しか出来ない奴隷ですが、
プレイに入ると、一気に従順な奴隷に豹変する可愛い奴隷です。
 
雌豚奴隷へ徹底鞭打ち
快楽責めを受けて、放心状態の奴隷の乳房へ入魂の鞭打ちです。
一気に現実世界、雌豚奴隷の世界へ戻します。
 ↓
 ●DSC_0173 (640x425)


そこからは快楽責めと一転、鞭打ちの嵐です。
どれだけ打っても終わらない・・・ どれだけ打たれても終わらない・・・
絶望を味わった(はず)奴隷です。

 ●DSC_0205 (640x425)

●DSC_0206 (640x425)

●DSC_0207 (640x425)

●DSC_0208 (640x425)

●DSC_0209 (640x425)

しばらく喋れずに、焦点の定まらない眼をしていましたが、
しかし、この奴隷の忍耐力は強く、まだ余裕があったと、、後に台詞が出るほどでした。

楽しめる奴隷です。 
全裸緊縛でボールギャグ
次は快楽責めを行うため、全裸緊縛を行います。

DSC_0143 (640x425)


ボールギャグを装着して、電マ責め開始です。

DSC_0149 (640x425)


電マでの責めが開始されますが、あまり生生しいのは割愛いたしますが、
どれだけ絶叫させても、この奴隷はイキ狂いたい願望があるため、
1時間くらいは絶叫させ続けれます。

そして徐々に大暴れする為、乱れてくる奴隷です。

●DSC_0183 (640x425)


絶叫し続けて、乱れて我を失う所まできています。

●DSC_0198 (640x425)

その更に一歩先まで欲しがる貪欲な奴隷です。

●DSC_0203 (640x425)

 ボールギャグから垂れるヨダレです。
この撮影が一番綺麗と感じる私。

一本のスジが奴隷のボールギャグから垂れる瞬間です。
良いシーンで気に入っています。
 
開口ギャグで強制フェラ
開口ギャグ(ピンチ付け状態)で、正座をさせます。

●DSC_0123 (640x425)


ピンチを外し、一気に喉の置くまでペニスを挿入します。
開口ギャグなので、抵抗は一切ないです。 
そのまま、フェラを強制します。

もちろん、奴隷は舌しか使えずに、その状態で
必死に奉仕を頑張ります。

健気な奴隷です。

DSC_0132 (640x425)
 
土下座、開口ギャグ、舌へピンチ
いったん緊縛を解き、土下座をさせ挨拶をさせます。
当然のように頭を踏みつけます。

DSC_0100 (640x425)


次に開口ギャグです。
かなりの大口径なので、奴隷は非常に苦しいです。

DSC_0103 (640x425)

 

そして、舌を出させ・・・

●DSC_0118 (640x425)

舌にピンチです!
これが奴隷が呻きながら、ヨダレを垂らす姿が素晴らしいです。

●DSC_0109 (425x640)


DSC_0117 (425x640)


ボールギャグ着衣緊縛から垂れるヨダレ
ボールギャグにアイマスクで撮影した次は、
麻縄での緊縛で楽しみます。

DSC_0088 (425x640)
 
麻縄緊縛を開放し、奴隷を座らせて、スナップ的に撮影します。

DSC_0094 (640x425)
 
そしてヨダレがボールギャグから出てくる卑猥なシーンを待ち、
一瞬を撮影しました。

DSC_0096 (640x425)
 
綺麗な谷間に垂れていくヨダレが気に入っています。
 
ボールギャグに豚鼻フック
奴隷が変わります。
丁度、この奴隷は昨日複数男性に犯されるプレイを体験してきた奴隷です。
今後もたっぷり皆さん、この豊満な胸を弄んでください。

さて、まずはスナップ。

DSC_0075 (425x640)
 

DSC_0078 (425x640)
 
良い胸の谷間です。
この谷間に男性陣は魅了されてしまいます。
まだ21歳の若い弾力のある胸です。

そしてボールギャグを装着します。
アイマスクを装着しているので、突然装着されたときの驚きが気に入っています。

DSC_0080 (425x640)
 
そしてお待ちかね、豚鼻フックです。
3連写真です。

DSC_0085 (425x640)
DSC_0086 (425x640)
DSC_0087 (425x640)
 
徐々に引っ張り上げて行きます。
三枚目は、良い豚鼻が出来上がっています。

次回は麻縄を追加します。
 
尻尾装着 撮影
浣腸が終わり、すっきりしたア●ルへ尻尾を装着します。
コレはア●ルへ直接刺すタイプです。

DSC_0112 (640x425)


奴隷がかなり可愛く感じるアイテムですね。

DSC_0111 (640x425)


このアイテムは気に入り、たまに装着させています。

DSC_0109 (640x425)


また、これを刺すときの奴隷の甘い呻き声も大好きです。

DSC_0110 (640x425)


苦しい調教に耐えた奴隷へのご褒美プレイですね。
この状態で撮影をして、終了となります。
 
土下座ご挨拶 → 浣腸トイレオープン放置
前述の洗濯バサミ調教を開放しましたので、
土下座でお礼を言わせます。

かなり長いこと、開放しませんでしたので、
逆にその喜びも大きいものです。

開放の喜びと、主人への感謝を忘れさせないように、
この奴隷には定期的に厳しい調教を行っています。

DSC_0099 (640x425)


さて、そのまま土下座の奴隷に浣腸を施し、更に私に懇願させます。
トイレに行かせて欲しいです。お願いします・・と。

 DSC_0098 (640x425)


 基本的にスカは好きではないので、奴隷の懇願する姿が見れればトレイへ放り込みます。
が、、、必死に懇願する姿も大好きなので、
同じ土下座の写真を気が付いたらたっぷり撮ってました。
冷静に懇願する奴隷を上から観察して、、限界・・・ を超えるか?
という時に、トイレへ放り込みました。

DSC_0104 (640x425)


後は、トイレのドアはオープンのまま。
ホテルの部屋に奴隷から発射された音が・・・響き渡りました!
最初はブシャー!!!!!!
しばらくすると、ブブブブブブブブ・・・・ ブブ・・
と・・・ 奴隷には酷な状況です。とりわけ私の浣腸を前に受けたのに次いで、
二回目ですし、スカに特化した奴隷では無いので、恥ずかしさでかなり辛そうでした。

そのトイレ姿も私のカメラのシャッター音がしばらく響き渡っていました。
撮影のシャッター音は奴隷への羞恥プレイの一部でもあります。
楽しめる奴隷です。
 
ツイッター始めてみました。


ツイッターを始めてみました。
ブログとの棲み分けは考えてませんが、
あえて言うなら、調教の記録や活動報告は現状のままブログ。
SM調教の写真家としての主はどんな人?? を、ツイッターを使って発信していこうか。。
と考えています。

フォローは恥ずかしいという方も、、気が向いた時に覗いてください。
 
狂乱!クリへの洗濯バサミ責め
奴隷のクリへ洗濯バサミを施します。
しかも、家庭用洗濯バサミで、非常に強力です。
乳首に挟んでも激痛で絶叫する奴隷が多い、この洗濯バサミ。

これをクリへ施します。
事前に会話したときから、相当不安がっていた奴隷・・・

緊縛拘束され、全頭マスクをしている状態で、
クリを弄られた時から、覚悟したそうです・・

さあ、施します。

DSC_0078 (640x425)


・・・!!!!!!!!!!!!
物凄い絶叫です!


DSC_0080 (640x425)



がーーーーーー!!
ぎーーーーーー!!
ひーーーーーー!!


DSC_0084 (640x425)



痛い痛い痛い!

ぎーーーーーー!!

凄いです。
が、、、そのまま冷酷に見守ります。
クリへの責めは大きなリスクや、後々に障害が残るような責めではありませんので・・
(厳密に言えばあるのかもしれませんが)
激痛が来るだけ・・なので。

その為、冷酷に撮影もたっぷりシャッターを押します。
長い間放置(5分くらい)したので、その間100枚くらいシャッター押したかもです。

が、その間もずっと叫び続けていた、楽しめる奴隷です。
ずーっと絶叫です。
多少はその苦痛が、麻痺してきて痛みが馴染む場合もありますが。今回のクリへの洗濯バサミは一向に軽減ならず撮影中、絶叫!身体全体が真っ赤にならながら拘束された身体でもがいてました。
この奴隷はハードに使えて楽しめます。


DSC_0079 (640x425)



 
全身鞭打ち乱打
ついに奴隷は撮影中にローターでイってしまいました。
という訳で、私からの罰が始まります。

罰は、もう二度と過ちを繰り返さない・・・そのように心底思わせるような事を罰としています。
二度と繰り返さない・・・そう身体で覚えさせないと奴隷はいけないのです。

という訳で、奴隷の右に置いていあるムチで全身を打ち込みました。

DSC_0065 (640x425)

尻などと可愛い場所ではありません。
罰として容赦なく、全身を何処でも打ち込みます。

今回の罰では、奴隷が絶叫する事が間違いなかったので、
全頭マスクを装着してから罰の時間となりました。
身体がムチ痕で、赤くなっているのがお分かりでしょうか?

DSC_0067 (640x425)
 
後に写真を見直すと、良い色に染まって私も嬉しいですが、この時は奴隷がイってしまった事に対する罰として、
楽しむというよりは 怒りすら覚えていました。
その怒りを奴隷に感じさせることで、奴隷は二度と繰り返さないことを、身体で分かるのです。

罰の最中も イってしまった後の敏感なクリに対してローターは責め続けており、
そんな中で、ムチの罰が全身に見舞われ、奴隷はパニック状態です。
 
心底反省し、しきりにうわ言のように謝罪を繰り返している奴隷は可愛いですね。 
下着緊縛ポートレート
今度は下着着用で準備をさせ、奴隷を麻縄で緊縛します。

DSC_0039 (640x425)
 
首輪を装着し、リードを引きます。

DSC_0041 (640x425)
 
純白の下着の為、チェーン式では無く、ブラックのロープを選んでみました。
この白の下着にベストマッチです。

DSC_0052 (640x425)
 
ローターを当てられて、感じながらも私の撮影の指示に従い耐える奴隷です。

DSC_0054 (640x425)

下着の上から、ギチギチに緊縛しているため、胸の潰れ方が凄いです。

DSC_0056 (640x425)

思う存分撮影しているので、奴隷はローターで絶頂を迎えそうです。

DSC_0057 (640x425)

しかし、そのまま快楽に溺れさせるほど優しく無い私は、撮影の為にしっかり直立するよう指示を出します。

DSC_0059 (640x425)

奴隷からイク寸前にも、私からの姿勢の指示を受けて、苦悶しています。

描写に関してですが、この中央部はシャープな描写、周りは気持ち良いボケ味を出す35mmレンズは
調教撮影にお気に入りレンズです。

DSC_0061 (640x425)
 
純白の下着が実にソフトな演出をしてくれています。 
恐怖!水責めプレイ!
浴槽の中に仰向けで沈める水責めプレイです。
私の足で奴隷を踏み付けて、呼吸の制限とコントロールを行います。

DSC_0033 (640x425)
 
顔を踏むときもあり、胸を踏むときもあります。

DSC_0032 (640x425)
 
同様の画像ですが、何度も何度も繰り返し行います。
水攻めの恐ろしさは、反復的に何度も行う事です。
呼吸が乱れてきてからが本当の真価です。
奴隷はその恐怖に、必死で抵抗・・ 上申してきます。

DSC_0034 (640x425)
 
その内に、奴隷は、待ってください・・待ってください・・・待ってください・・
しか言わなくなります。

DSC_0036 (640x425)

そこで奴隷のタイミングでプレイすると、調教のカケラもありません。
私のタイミングで静めることで、奴隷への調教となるのです。
心を鬼にして沈めていきます。
(しかし安全は最優先、奴隷の様子は必ず確認します。)

DSC_0034 (640x425)

が、辛く厳しくなってきてからの後半の方で、長く沈めるという鬼畜ぶりは忘れません。
奴隷が優しい・・・と感じたらSの意味がありません。

DSC_0031 (640x425)

限界を見極めて終了となります。
少し余裕を残しましたが、この奴隷には限界を超えるくらいが良いのかも?

DSC_0037 (640x425)
 
水がらみの撮影は綺麗に撮れて、本当に気に入っています。
一眼レフとクリップオンストロボを持ち込むので撮影は大変ですが・・ 
オナニー中の奴隷をフェラで使う
奴隷のオナニーを鑑賞しながら準備していましたが、私のモノが興奮してきましたので、
オナニーしている奴隷に近づき、おもむろに口にぶち込みました。

美味しそうにフェラをしている奴隷です。

DSC_0025 (640x425)
 
奴隷のオナニー姿

DSC_0023 (640x425)
 
さて、準備が終わった所で・・・
いよいよ奴隷を責めます。
水責めを開始です。
奴隷の怖い・・怖い・・の可愛い声が常時聞こえてきます。
そのような中、淡々と準備する私です。
↓ 
DSC_0030 (640x425)
 
前回でご存知とは思いますが、私の水責めは浴槽に沈めるパターンで行いますが、
うつ伏せに顔を入れるのでは無く、仰向けに全身を沈めるパターンです。
・・これがかなりの恐怖になります。

今回も頑張ってくれることでしょう・・ 
奴隷のオナニー鑑賞休憩
奴隷からのフェラ机で休憩した後には、調教の準備をする必要があります。
奴隷はどうするか・・ 机で待機させても良かったのですが、テレビで流れているAVを消して、
奴隷のオナニーをBGMに、調教の準備をしましょう。

奴隷にはオナニーをするように命令します。
普段は奴隷には、現実から離れMモードに没頭できるように、アイマスクをさせますが、
今回は私の考えが違いました。
↓ 
DSC_0015 (640x425)
 
奴隷にはアイマスクをさせずに、羞恥を激しく感じさせようとしました。

DSC_0016 (640x425)

 もちろん部屋もバッチリ照明が付いています。
しかし、、その羞恥心もオナニーの材料となり、
普段以上に興奮が隠せない奴隷です。

DSC_0017 (640x425)
 
奴隷といえ、主人である私の前にアイマスク無しのオナニーをさらけ出し、
私の撮影の被写体にされることに、異様な興奮を覚えているようでした。

DSC_0018 (640x425)
 
今回の画像は前回予告したとおり、かなりソフトで露出を補正しております。
それも思い切った+露出です。

DSC_0019 (640x425)

奴隷の卑猥な姿をお楽しみいただけますと幸いです。

DSC_0021 (640x425)
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。